2012年04月10日

劇場版「エースをねらえ!」主題歌、ついにCD化!

 3月28日に日本コロムビアから発売されたコンピレーションアルバム――『ガールズ イン テーマソングス Red』と『ガールズ イン テーマソングス Blue』の2タイトル、ユニークな切り口で貴重な楽曲をフォローした好企画です。

 コンセプトは女性歌手や女優、女性アイドルが歌ったアニメ・特撮ソングのコンピレーション。過去にもワーナーミュージック発売の『HIT TV ANIMATION 1』や、ポニーキャニオン発売の『女性アイドル主演ドラマ 本人歌唱主題歌スペシャル 〜「スケバン刑事」から「ポワトリン」まで〜』といった同じ趣向のアルバムはありましたが、今回は2枚組×2タイトルのボリュームで70年代から00年代まで幅広く集めたところに価値があります。

 なんといってもうれしかったのは、劇場版『エースをねらえ!』の主題歌「まぶしい季節に」「はるかな夢」の初CD化!
 公開当時のシングル盤以来、一度も復刻の機会に恵まれなかった曲です。アニメ史に残る名作の主題歌が聴けないなんて…、とずっと思っていました。悲願がかないました。『Red』に収録されています。
 『Red』ではほかにドラマ『セーラー服反逆同盟』から仙道敦子の「Don't Stop Lulluby」と山本理沙の「Lonely Lion」、アニメ『ピンクレディー物語 栄光の天使たち』でヤング・フレッシュが歌った主題歌をピンク・レディ―本人がカヴァーした「星から来た二人」「フレンズ」(ピンク・レディ― Ver.)などを収録。

 『Blue』のほうでは、出崎統監督の必殺の名作『おにいさまへ…』の主題歌「黄金の器 銀の器」「気まぐれな妖精」が収録されたのが快挙。当時のシングル盤以来の商品化ではないでしょうか。
 また、倉田まり子が歌った『ナイン』『ナイン2 恋人宣言』の楽曲も貴重。『ナイン』の曲はぜひ全曲復刻してほしいです。

 この商品、基本的にアニメ・特撮ソングファン向けと思うのですが、タワーレコードではアニメ・特撮コーナーにはなく、別フロアの「アイドル」の棚に置かれていました。ちょっと宣伝が行き届いてないのが惜しい。ナイスな企画なので、ぜひ多くの人に手に取っていただきたいです。

ガールズ・イン・テーマソングス Red
 詳しい収録内容はこちら

 :ガールズ・イン・テーマソングス Red

ガールズ・イン・テーマソングス Blue
 詳しい収録内容はこちら

 :ガールズ・イン・テーマソングス Blue

posted by 腹巻猫 at 00:52| CD

2012年02月29日

「宇宙戦艦ヤマト」旧タイトルが一斉復刻!

 2012年4月の公開に向けて盛り上がりを見せている「宇宙戦艦ヤマト2199」プロジェクト。それに合わせて、『宇宙戦艦ヤマト』旧作のアルバムが2月15日に日本コロムビアから再発されました。

 再発されたのは、「エターナルエディション」シリーズと「ソングベスト」2タイトル、そして、30周年記念でリリースされた10枚組CD-BOXです。

 これから聴こうという方にはBOXがおすすめ。「交響組曲 宇宙戦艦ヤマト」「さらば宇宙戦艦ヤマト」など放映/公開当時のアルバムを紙ジャケで復刻されたBOXセットです。収録内容はコロムビアの商品情報を参照。

 作品中で使用されたオリジナル楽曲が聴きたいという方には「エターナルエディション」シリーズを。特にFile No.1「宇宙戦艦ヤマト」は、ヤマトファンにとって忘れることのできない第1作のオリジナルBGMを網羅したアルバムです。ファンは感涙必至。ほか、公開当時は組曲の形式でリリースされていた劇場作品のサントラも、オリジナル音源を劇中試用順に並べた構成で聴くことができます。

 「ソングベスト」は作品中で使用された歌曲を集めた「ヤマト・ザ・ベスト」と、それ以外の音源を収録した「ヤマト・ザ・ベスト2」の2枚。特に「ヤマト・ザ・ベスト2」には「宇宙戦艦ヤマト」スローヴァージョン(コーラスから始まるヴァージョン)の貴重なステレオ版が収録されています。ぜひお買い逃しのないように。

 なお、旧ヴァージョンでは高音質をうたった「Tuned-CD」仕様にてリリースされていたタイトルも今回は通常のCDプレスになっています。これは、「現在のディスク生産技術は、Tuned CDが開発された2000年当時に比べて格段に進歩しており、通常のCDにおいても品質向上と品質安定性(再現性)が確保されている」からとのこと。旧リリースより音質が劣るわけではないそうです。ご安心を。

宇宙戦艦ヤマト CD-BOX
 オリジナル・アルバムを紙ジャケ復刻した10枚組BOX。ボーナスディスクとして「交響曲 宇宙戦艦ヤマト ―ライブ録音―」 が同梱されている。

 :宇宙戦艦ヤマト CD-BOX

ETERNAL EDITION File No.1 「宇宙戦艦ヤマト」
 アニメ音楽ビジネスはここから始まったのかもしれない!? 『宇宙戦艦ヤマト』1stシリーズのBGM集。

 : ETERNAL EDITION File No.1 「宇宙戦艦ヤマト」

宇宙戦艦ヤマト ヤマト・ザ・ベスト2
 コーラスのテイクが異なる「宇宙戦艦ヤマト」1stリリースヴァージョンや英語版主題歌、オリジナル・カラオケ等も収録したマニアックなソング集。

 : 宇宙戦艦ヤマト ヤマト・ザ・ベスト2

☆ほかのタイトルはこちら⇒Soundtrack Pub Store「宇宙戦艦ヤマト」
 (Amazonのインスタントストアを試験的に作ってみました)

posted by 腹巻猫 at 12:10| CD

2012年01月31日

21世紀の宇宙刑事サウンド!

 映画『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』のサウンドトラック盤が1月25日に発売されました。宇宙刑事ファン、渡辺宙明ファン感涙の1枚です。

 『宇宙刑事ギャバン』放映開始(1982年)から30年。アニヴァーサリー企画として戦隊ムービーにゲスト出演したギャバンのために、渡辺宙明先生が新たに書き下ろしたスコアをレコーディングしました! 宙明先生の映像作品のための劇中音楽の新録は『神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON』(2004)以来で、8年ぶりの快挙!なのであります。

 音楽録音は昨年12月15日。サウンドシティのスタジオ行われました。指揮は『海賊戦隊ゴーカイジャー』の音楽担当・山下康介さん。渡辺宙明先生もブースで自身の担当分をディレクションされていました。私も見学させていただきましたが、宙明先生が現場の演奏を聴いて、その場でアレンジの変更を指示するなど、サウンドづくりにこだわっていたのが印象的でした。

 サントラでは、「メインタイトル」「宇宙海賊 VS 宇宙刑事」「正義一閃!レーザーブレード」と題された3曲が宙明先生の作・編曲。また、「チェイス!ギャバン」と電子星獣ドルのテーマのメロディを山下さんがアレンジした曲も収録されています。

 宙明先生の曲ばかりとりあげましたが、山下さんによる新曲も映画ならではの力の入ったもの。未見の方は、ぜひ映画をご覧になってからお聴きください。サントラを聴くだけでじゅうぶん映画の興奮が伝わってきますが、映画を観てから聴くと、感動も2倍、3倍になること請け合いです。よろしく勇気!

海賊戦隊ゴーカイジャー VS 宇宙刑事ギャバン オリジナルサウンドトラック

 : 海賊戦隊ゴーカイジャー VS 宇宙刑事ギャバン オリジナルサウンドトラック

 2月26日に予定している「渡辺宙明トークライブ Part2 〜宇宙刑事スペシャル!」では、この映画の音楽のこともうかがいますよ。ぜひ、おいでください!

posted by 腹巻猫 at 12:27| CD

2011年12月31日

今年のサントラ回顧(アニメ・特撮編)

 ブログで取り上げられなかった今年のサントラ回顧、アニメ・特撮編です。

魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [BD]
 今年前半一の話題作品。梶浦由記さんの音楽も素晴らしかった。サントラは単独発売されず、BDの2巻、4巻6巻に同梱されています。サントラファン泣かせの作品…。

 : 魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】

セイクリッドセブン オリジナル・サウンドトラック
 佐橋俊彦さんが久しぶりにSFアクションものに登板! サンライズ制作のSFアニメです。ツボを押さえたサウンドはさすが佐橋さん。

 : セイクリッドセブン オリジナル・サウンドトラック

たまゆら〜hitotose〜 オリジナル・サウンドトラック
 2011年のラストをしみじみと楽しませてくれた佐藤順一監督作品のサントラ。音楽は中島ノブユキさん。キャラソン、挿入歌を収録した「たまゆら〜hitotose〜 ボーカルアルバム、なので」もあわせて聴きたい。

 : たまゆら〜hitotose〜 オリジナル・サウンドトラック

機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック2
 『ガンダムUC』サントラ第2弾! 音楽は若手実力派の澤野弘之さん。ダイナミックで壮大な音楽に心ふるえます。

 : 機動戦士ガンダムUC オリジナル・サウンドトラック2

ラストエグザイル―銀翼のファム― オリジナル・サウンドトラック
 2003年に放送されたアニメ『LAST EXILE(ラストエグザイル)』の続編。スチームパンクです。音楽は旧作に続いて黒石ひとみさんが担当。GONZO復活への意気込みを感じる1枚。

 : ラストエグザイル―銀翼のファム― オリジナル・サウンドトラック

化物語音楽全集 Songs&Soundtracks
 テレビ放映から2年。BD同梱で発表されていたサントラがついに単独盤でリリース! 『化物語』の歌と音楽を集大成した2枚組です。音楽は神前暁さん。

 :化物語音楽全集 Songs&Soundtracks

仮面ライダーフォーゼ オリジナル・サウンドトラック
 中島かずき脚本が最高!な学園「仮面ライダー」のサントラ第1弾。鳴瀬シュウヘイの音楽も快調です。

 : 仮面ライダーフォーゼ オリジナル・サウンドトラック

posted by 腹巻猫 at 20:18| CD

今年のサントラ回顧(ドラマ編)

 今年ももう間もなく終わります。1年の締めくくりに、今年の注目サントラの中からブログで取り上げられなかったものをまとめて紹介します。まずはドラマ編。

デカワンコ オリジナル・サウンドトラック
 多部未華子主演の刑事ドラマ。音楽は小西康陽さん。『太陽にほえろ!』のテーマ曲をフィーチャーした音楽が話題になりました。

 :デカワンコ オリジナル・サウンドトラック

TAROの塔 オリジナル・サウンドトラック
 岡本太郎をモデルにしたNHKドラマのサントラ。インパクトのあるサウンドは、はい島邦明さん健在!という感じ。

 : TAROの塔 オリジナル・サウンドトラック

マルモのおきて オリジナル・サウンドトラック
 主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」が大人気でした。音楽は澤野弘之さんと山田豊さんの共作。

 :マルモのおきて オリジナル・サウンドトラック

カーネーション オリジナル・サウンドトラック
 2011年後期のNHK連続テレビ小説のサントラ。音楽は朝ドラ初登板の佐藤直紀さん。情感に富んだ音楽が胸に沁みます。

 :カーネーション オリジナル・サウンドトラック

妖怪人間ベム オリジナル・サウンドトラック
 ミュージック・ソウ奏者のサキタハヂメさんが音楽を担当。ドラマのテーマをみごとに表現しています。原作主題歌へのリスペクトも抜群。

 :妖怪人間ベム オリジナル・サウンドトラック

謎解きはディナーのあとで オリジナル・サウンドトラック
 人気小説のドラマ化の音楽を担当したのは、売れっ子・菅野祐悟さん。さすがの音づくりです。

 :謎解きはディナーのあとで オリジナル・サウンドトラック

posted by 腹巻猫 at 19:40| CD